FC2ブログ
--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.23 あしなが育英会 募金活動

今日はサークルであしなが育英会の募金活動に参加してきました
最初は外で募金の呼びかけを行っていたのですが、生憎の雨と突風でカッパを着ながらビラ配りをしました
しかし予想以上の雨風・寒さの為に急遽地下道での募金呼びかけに変更(それでも地下は寒かった…)

あしなが育英会とは
病気や災害、自死(自殺)などで親を亡くした子どもたちや、親が重度後遺障害で働けない家庭の子どもたちを物心両面で支える民間非営利団体です。国などからの補助金・助成金は受けず、すべて寄付金で運営しています。ご寄付の9割以上は個人の方からです。
(ホームページより抜粋)

是非、あしなが育英会のホームページも見てみてください
あしなが育英会ホームページURL

私達の学校は朝10時~12時30分まで活動していたのですが、沢山の方々が募金に協力して下さって本当に嬉しかったです
幼い子が小さな手に500円玉をぎゅっと握りしめながらこちらに駆け寄って来てくれたり
お年寄りの方が「ご苦労様。頑張ってね」などと声を掛けてくださったり
短い時間でしたが沢山の暖かい心に触れる事ができて、私自身とても良い経験ができました

昼頃からのセレモニーでは、一分間の黙祷を捧げた後、あしなが育英会のスタッフの方が自分の体験談を交えながら被災地で親を亡くしてしまった子供達の現状を話し、通行人の方々に募金を呼びかけていました
今日・明日の活動で集まったお金は、子ども達の奨学金、また遺児の心のケアの為の「レインボーハウス」等に寄付されます

大好きだったお母さん、お父さんを失い、毎日眠れない夜を過ごす子
自分の目の前で大切な家族が津波に流されてしまった子
震災の数日後、避難の際にはぐれてしまった家族の遺体と対面したショックから抜け出せない子……

震災は、今まで当たり前の様に隣にいた家族、家、思い出、そして希望までも簡単に奪ってしまいました
何にも変えられない尊い命を一瞬で奪ってしまいました

私達は遠くの地から、そんな子ども達に何かしてあげたい、未来を与えてあげたい
その一心で街頭に立ち募金を呼びかけています

本日募金にご協力いただいた沢山の方々に、この場を借りて改めてお礼を。
ありがとうございました!
... read more
スポンサーサイト
2011.04.16 サイレント・スノウ

中1から履いてるローファーに穴が空きました
裏のね、ゴムのところ
意図的に空けられたんじゃないかってくらい超絶でかい穴です
しかもそこに超でかい石がピッタリはまって面白いことになってます
歩く度にカラカラ鳴って足音がポップです
この広い世界に石ころなんて数えきれないくらいあるのに私のローファーにフィットした石との出会いに乾杯!←

帰り道に橋を渡るんだけど、天気のいい日や暖かい日は川でカモが泳いでるよ
雨の日とか冬ってどこにいるんだろう 家あるのかな
自転車でぴゅーっと通り過ぎるからあんまり長くは見れないけど、
昨日は一羽のメスガモを二羽のオスガモが追いかけてました
羨ましすぎるカモ世界 けしからん。もっとやれ

あ、桜はまだまだです
毎年5月とか、それくらいだったかな
本州ではもう咲いているそうですね
花見したい。梅ソフト食べたい。おらわくわくすっぞ

昨日部室の掃除から帰って来たら、友達Aさんが息を切らしていたので訳を尋ねたところ
「一分で1組までゴミを捨てに行ってた」そうです
ちなみに私達は7組です。ちなみに前半クラスまで行くには結構距離がある上に曲がり角が2つあります。
これは建設会社の陰謀だと勝手に解釈しています
「前半クラスにしか友達いない奴が授業開始1分前で教科書忘れたことに気付いた時の為に曲がり角めっちゃ作っとこうぜ」的なあれです
ところでなんで友達Aが友達B、Cに囲まれているのかも尋ねたところ
「一分で帰ってこなかったから説教してた」そうです
そりゃ無理だわな!
どこかで建設会社の人がにやにやしてそうで怖いです
2011.04.07 むほ

春休みが終わっちまう
2年生超絶不安
そして2-5の教室に上靴忘れてきた
笑けるぜ
2011.04.04 逆周りの哲学

春ですね!
1日は何かビックな嘘をつこうと鼻息荒くなりながら意気込んでいたのですが、結局思いつきませんでした(^ω^)

一昨日、親友と久しぶりに会って遊んできました
夏・冬・春の長期休業の時は必ず1回会ってるけど、やっぱり会えると嬉しい(´ω`)

で、なななんと
AKIRA様とRe:NOちゃんのユニット「B型シンドローム」のミニライブに行きました!
この日に誘ってくれた親友ありがとう! グッドジョブ!

で、なななんと…

AKIRA様と握手しちゃった!!

しかも運良く最前列を確保でき、本当に間近で二人を見ることができて……
ポカーンでした いやほんとポカーン(゚Д゚)って
日常の中で不意に話し掛けられた時のあの焦りを孕んだ阿呆面をレベル5くらいだとすると、自分はレベル13でした
神堂式ものさしで言うとレベル13は、海岸の波打ち際に届いた知らない国のコンビーフの缶くらいです

で。ライブの後、募金をした人先着60名に「B型新聞」という手書きの小さな新聞がもらえると聞いて
光の速さ、いや音の速さ(あれ)で箱にお金をシュート。もちろんAKIRA様の箱に!
沢山の人達がB型新聞や握手の為に手を伸ばす中、自分も短いリーチ精一杯使って伸ばしました
その結果

B型新聞で手切った(^ω^)

まあしょうがないさね、あんだけ手と紙が行き交ってたら、そりゃ誰かはこうなるわな!
しかし私はこれを名誉の負傷と呼ぶ。
流血<<<超えられない壁<<<AKIRA様

緊張して他のお姉様方みたいに声は掛けられなかったけど、心の中ではシャウトしてました
放心と悶絶を繰り返し友達は多分呆れてました。ライブ着いて来てくれてありがとう。

長くなったのであとは追記で!
... read more
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。